スポンサーサイト

  • 2014.02.04 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    久しぶりに

    • 2014.02.04 Tuesday
    • 00:28

    旅ブロを更新したので貼っとくね。http://hinatrip.exblog.jp/
    どこにも言うとこないからここらで言っとく。
    ひとつだけだけど。すごく先は長いけど。

    私は自分のことを説明するのが本当に苦手なので、手っ取り早くこのブログかTwitterか自分の撮った写真か書いたものを見てほしい。羞恥プレイだけど。
    でもこういうやつが結婚できない、結婚できないんだよ。自分のプレゼンできない人。

    まぁいいや。
    また3月に友達が結婚するので。おめでたい!!!
    おめでたい、のか?と疑問視する自分がいることも忘れちゃいけない……。おめでたいのか…?って未だに思ってる。自分の時間が減ってストレスフルになりそうだなって考えるあたり、ほんとうに幸せな目に合っていないことが推測される…
    ただ、おめでとう!とはちゃんと言う。本人が嬉しそうだから。

    なにやってんだろーなー。

    両親が同じ番組見ながら笑ってるだけでも私が帰ってきた意味があるような気はする。

    今日は安月給のなかから大枚はたいてミラーレス買った。かったった!!”!11

    誰にもまだ言ってない。ふはは秘密や。

    ひー老いた老いた

    • 2014.01.13 Monday
    • 00:14
    おーさむいめんどくさい。
    めんどうと思うことが増えたら、それは老いだってさ。あーあまた年とったよ。
    三十路目の前です。もう死んでもいいくらいなにもやりたくない。

    いま実家暮らしで何も考えずに生きていける環境なんで刺激がないとゆーか、行動を起こすことがすごくめんどう。人に会うにもめんどう。でも会えないと寂しくて死んじゃうめんどうな人間!
    でもこれ一人暮らしして収入が安定してるときも同じこと言ってた。ぜったい言ってた。

    収入が安定しよーが安定しなかろうが、一人暮らしだろうが実家暮らしだろうが、なんでもすぐ飽きるってことですね。浅く広くしか接しないくせに。


    旅ブログを完結させないと先にすすめない。
    たかが8ヶ月の東アジア旅行に何を手間取っているのか。
    たかがでもなんでも実際見るのとやるのは大違い、毎日が事件です!わたしの自堕落な日常in海外ッ!!



    アップデート始まるんでこれでさらばだっ!!
    はっ!ことよろでござるっ!

    旅に出て10か月、帰ってきて1年と半年

    • 2013.12.16 Monday
    • 01:29

    ほったらかしにしてました〜!ただいま〜!!!
    奇跡ッ!!パスワード覚えてたよぉ〜〜!

    旅ブログもほったらかしでここももう書くことないかな〜と思ってたけど、最近もやもやがまた多くなったのでここで吐き出すことにしました。

    写真は中国四川省 稲城の果てのほう。チベタンが暮らしてるとこだよ。
    旅に出てからもちろん感じることも多かったし、どうにか旅ブログも作りたいと思ってるよ。思ってるんだけどね。

    しかし物忘れがひどい。
    リハビリも兼ねて少しずつ書いてくことにします。ブラインドタッチも遅くなっちゃったよね〜〜〜〜わ〜

    あぁ面倒

    • 2011.09.23 Friday
    • 02:19
    好きなモンは好き、嫌いなモンは嫌い。

    それはもうどうしようもなくて、
    苦手なものを受け入れる努力とか世の中そーゆーもんだってと悟りを開く、とか
    できないことはできない!自分をだましだまししながら生きてくほど人間できちゃいない。

    それをどうにか頑張って、日々努めていくことが人間としての成長だというのは理解できるんだけど、

    あぁ受け入れ難い。

    非常にわかりやすく嫌悪してしまう…
    自分の欠点を見つめなおし治そうと努力する、いわゆる出来た人間。に対するやっかみなのか…なんなのか。


    いろんな自分の側面がすべて自分でしかないように、
    嫌いと好きの感情を曲げる努力ができないのも自分。
    甘やかすわけじゃないけれど、もう少し素直になってもいいんじゃないかなー嫌いってことに。

    いや、わたしは出しすぎかなぁ。
    嫌いって負のエネルギーだから出さないほうがいいことも知ってるんだけどなぁ。

    嫌いを振りまきすぎると世界は狭くなって、そもそものキャパはさらに縮まり、やっかみが増え、井の中の蛙になる。いいことなんてないんだよなー


    強制することは出来ないけれど、やっぱりもう少し整理する能力は必要だと思いました。

    27になったよ!

    • 2011.09.04 Sunday
    • 02:56
    誕生日をしっかーり迎えまして27になりました。
    小さい頃はぜんぜん想像できなかった領域!両親はわたしをすでに産んでる歳ですし!


    小さいころ漠然とあった根拠なき自信のようなものが、このごろさっぱりありません。
    それは大人になって自然と見えてきた周りとの比較、境界線、自分をわきまえた結果なんだろうけど。
    自信がなくなって大なり小なりあったやりたいことが消えていって、何がしたいのかこれからどうしたいのかさっぱりわからなくなってる。
    誰に憧れてる、誰になりたい、ってのが強くなった。歳の近い有名人に片っ端からなりたかった。
    なんで有名人かってと、自分をもってて芯が強いのがよくわかるから。だから光っててわかりやすい。
    単純な思考回路しか結局もってなくてぐるぐるしてんだなー自分で何がやりたいのかさえわかんないや。

    それでもいいじゃん。これからどうにだってなるよ。仕事やめてもまだ20代、これからだよ。
    っていう先輩方々の声を信用しないわけじゃないし応援してくれてるってのもわかってる。けどなんの目処もなーんの計画性もないんだよ……これから先の仕事というか稼ぎに対して。私は稼ぎたいんだよ…。

    中学のときから「お前はもうすこしやる子だと思った」がなぜか染み付いていて、その世迷言を信じるかのようにまだなんかやれるんじゃねーの…と思っている節はある、という痛い子全力疾走。てかいつ真面目になるんだよ。

    こないだもそんな話してたな。

    そして父に旅にでるよーって報告した。
    相談とかじゃなくて報告だよ!って念押したけどやっぱり夜遊びのほうが大切で優先だったらしいから10分で電話終了。「そんな話電話ですることじゃないだろ!」とかゆってたけど、じゃあ手紙にする?といったらそうでもないらしい。そっちに帰る旅費はないよーだ。
    50過ぎても自分勝手好き勝手やってる親父様に了承を得ようだなんて思っていないのである。最初から。だからあくまで報告なのです。
    まぁいくつになっても好きなことやるのはいいさ。そゆときはイキイキしてるもんね。でも家族に心労かけるのはいかんと思ふ。

    あ、わたしも一緒か。

    110819_0242~01.jpg
    ウエストバッグ、とゆーかショルダーにしてた。
    かわいーピンク。で水はねそうなシャカシャカ素材。
    これをサブバッグとして旅に持ってくつもりだったけど、一緒に肩から提げるカメラとの相性サイアクであった…。
    とゆーわけで次候補を探し中〜〜〜〜……まぁ長年使い続けてきたショルダーにするかな。メインバッグが黒だから明るい色にしたかったけど、これで真っ黒、全身真っ黒だよ。

    やることはわかってる

    • 2011.08.31 Wednesday
    • 00:40
    震災時に流された金庫が警察に届けられた。総額23億円ほど。
    海外メディアですごく驚かれていたらしい。

    落し物は警察に。落とした人困ってるから。と当たり前の教育を受けてるもんなぁ。
    しかも誰もが大変な時期。なら、なおさら相手の気持ちは痛いほどわかる。

    「人の痛みがわかる」、それこそ第一歩なんだと思う。

    新総理に期待もなにもすでにないけど、やらなきゃ始まらないし終わらないんだよ。



    めっちゃ高画質!1080にするとうちのパソコンじゃカクカクするわー

    ぐおおおおおおおお

    • 2011.08.22 Monday
    • 00:54
    ちょ、まだまったくなんの準備もしてねーす!

    ってところで8月も下旬ではないですか!
    早く退去言わなきゃ!

    そしてこれから9月中旬までたぶん仕事ラッシュなので準備進まない気がする…


    歯医者とか注射とか保険とか銀行とか


    そゆのは早くしといたほうがいいと思います!わたし!



    あ、写真ブログになりそこないのここhttp://hinatrip.exblog.jp/を旅行中のブログに使いまわすことにしました。いずれ旅行ブログのランキングだかコミュだかに入るつもりー。まだなんの仕分けもしてないけど。それも今から今から…

    飲んだり飲んだり

    • 2011.08.07 Sunday
    • 15:20
    最近お酒が弱いのか、飲んでおいしー!というよりきぼぢわるい…という感じに。
    運動不足でお腹重いときみたいです。

    基本的にヒッキーなので、たまには外で飲まないとね。
    他人と喋るのがあんなに楽しいってことを忘れてたよ(笑) ダメね、引きこもり。
    私もだいぶ投げやりに生きてるんだなーと実感します。

    片付けも引っ越し準備(9月末だが)も旅の準備も旅ブログ&HPもなんにも進まないよ。暑い。


    ふっきれ!

    • 2011.08.03 Wednesday
    • 03:16
    下の日記でいろいろヘタレてますけど!

    ふっきれふっきれ!
    辞めます!


    あざーした!!!!

    仕事と人生と26歳とわたしと

    • 2011.08.01 Monday
    • 01:33
    何から書き出せばいいのかわからない。んだけど、ずっともじゃもじゃしてた塊を吐き出さないといけないような気がしていて。約半年。もう何が言いたかったのかわからないよ…
    来週、とうとう上司と時期について話すから、ちょっとその前にぐだぐだでもまとめておきたくて。
    独り言の記録なので飛ばしてくれて構わんぜよ。

    ――――――――――――

    実はそろそろ退職の季節です。
    今の会社でちょうど3年、社会人になってから6年。
    たった6年ぽっち。
    なのにもう立ち止まってしまいます。あんまり走ってもなかったけどな。

    終電とかに乗ってると世のサラリーマンのオッサン方を偉く尊敬してしまいます。朝はラッシュで夜は終電で。そんな生活を何十年と続ける精神力、どうも私にはございませんでした。そりゃオッサンも太ったり髪の毛無くなったりするわな…

    長い人生、これくらいの休止はなんの問題もないのかもしれないけれど、やはり20代という年齢を考えて今脱落するのは吉なのか凶なのか。脱落、と自分でも言う程度には会社にも社会にも後ろめたさがあります。会社はとくになぁ…育ててくれた恩というより、自分でひとつも稼げなかった…責務を果たせなかったね、という思いかなぁ。
    よく上司に「emiはまだまだやれると思うけどなぁ」と言われたもんです。これは「お前の実力はこんなもんじゃないよ。まだまだやれるよ」なのか「お前もっと真面目にやりやがれ」なのか…。退職の件ではなく常日頃からの話。
    身を裂いてやれることはもっといっぱいあったけどやらなかった。いつやるんだ?と聞かれてもたぶんやらないと思う。自分の身を守る事をいちばんに考えていたので、身を裂いてまでやる体力も根性もなかった。裂いて乗り越えれば、また新しく出来ることもあっただろうに。

    というように、私はこの会社と今の実情と生活に甘えていた。
    人間関係も悪くないし、贅沢をしなければ一人でも暮らしていける収入、そしてハードすぎない仕事内容。ぬくぬくと居心地のいいぬるま湯に浸かっていた。
    それは決して悪いことじゃない。言い方が悪いだけで、恵まれた職場だと言える(ボーナスは未だに基本ラインに戻ってないし減俸されたままではあるが)。
    ただ、入社2年目に「私はこのまま何がしたいんだ」「やりたいことがない」とぽっかり穴に落ちたような感覚に包まれてしまった。それは社会人になってからの初めての「余裕」と「安定」だったかもしれない。仕事にも慣れ、前職のようなマイナス生活賃金でもない、不安のない暮らし。3年過ぎた今、それは確信に変わった。
    けれど、ぽっかり空いた穴は埋まっていない。今まではやりたいことが枯渇することはなかったのに、なにもやる気が出ない。これからの目標が見つからない。
    唯一、やり残したこと。それが「海外に行きたい」だった。
    学生時代はとてもそんな予算はなく、社会人になっても貯金が出来ない生活で海外旅行は手の届かない存在だった。行くとすれば、近隣のアジアに2泊3日。それじゃ足りない。行きたいところはいっぱいある。貧乏旅行でいい、たくさんの場所に行きたい。調べれば、一度出てしまってそのまま陸続きに、または格安航空券で回れば低予算でも行けないことはない。世界一周もできるじゃないの。
    けれどそれはとても勤めながらできることじゃない。時間がいる。1週間や2週間どころではない時間が。
    仕事と旅行。
    旅行は娯楽だ。どう解釈しても、収入は発生しないし学業でもない。
    天秤にかけるものを間違ったまま、私は結論を出してしまった。


    まぁ、収入がすべてとか、娯楽で学ぶことがないかといえば嘘になるし。日本にいては体感できないことだらけで学ぶべきことも多いのはわかってるけど。

    東京にくるときに親は応援してくれた。せっかく見つけて安定していた仕事を投げ出すことは、裏切りのような後ろめたさを持つ。自分の貯金で行くとはいえ、せめて、帰国後に心配と迷惑かけないようにしないとね。

    30手前で何を焦るのか自分でもよくわからない。体力はいつもないからいつでも今がピークだと思ってる。だから、今、行きたい。今、やりたい。と思う。なんで学生時代に終わらせなかったんだ、社会人になる前にやっとけよ。とも思う。けれど、なんでもかんでも受け入れてしまうような学生時代じゃなく、今いけることはむしろ幸せだと思って行きたい。あと私が学生のときはそんな金はなかった(のと、英会話ができないと海外に行けないと思っていた)。

    ほかにやりたいことがない。

    旅に何かを望むのは、止めておきたい。
    今手に入れられないものが都合よく手に入るとは思わないでおく(とくに英語)。
    けれど、何かもっとこれから先の目標を手に入れたい(結婚の予定もないしな)。


    そんな旅に出ます。10月ごろ。

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    ようこそおいでました

    写真の輪!

    PHOTOHITOブログパーツ

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM